メンズネックレスの選び方と人気ブランドのランキング。メンズ用ネックレスを3万点の中から選べる、ネックレス(メンズ)専門店

メンズネックレスの選び方と人気ブランドのランキング

ブランド

男の魅力を上げるネックレスはこれだ!

更新日:

メンズネックレス

ネックレス選びは難易度が高いと思っている男性は多いのではないでしょうか。男性のアクセサリーを嫌う女性の声を聞いて躊躇してしまう人も少なくありません。しかしシンプルなメンズネックレスならアリ!という女性の声もありますよ!

それにシンプルな服装のときにさりげなく着けることで、ぐっと男の魅力を上げてくれることもあるのです。ネックレスはピアスやリングよりも断然男らしく着けやすいアクセサリーです。ここではどんなタイプのネックレスがあなたの魅力を増してくれるのかを追求していきましょう。

ネックレスの定番素材から選ぶべき物

まずはネックレスの素材についてです。メンズネックレスはシルバー、ゴールド、プラチナ、レザーがベースのことが多いですね。そこにペンダントトップが付いている物がほとんどです。

金色や銀色の光物を選ぶときは、シンプルな細いチェーンの物が安心です。特に太いゴールドチェーンは、さっぱり顔の日本人では難しいです。純金はとても柔らかいので、他の金属に混ぜて加工されています。他の金属に金の膜を張るゴールドメッキやゴールドフィールドはお手頃価格で購入できます。

しかし男性が金色を身に着けることを良く思わない女性も少なくないので、難易度の高い色と言えます。またプラチナのような銀色をしている白色金属を混ぜて加工するホワイトゴールドがあります。見た目は銀色で高級感もあるのでおススメ素材の一つです。

そしてメンズネックレスで一番多い素材はシルバーで、チャームの種類も豊富なため初めてでも選びやすいでしょう。またわざと黒ずませた燻し加工をしているシルバーは肌に馴染みやすいので、初心者でも着けやすいかもしれません。

それから最も女性が受け入れやすいであろう素材がレザーです。光らないので悪目立ちすることなく、男らしさを印象付けることができそうです。

ネックレス選びはまず顔型からチェック

次は丸型、面長型、ベース型などの顔の形によって似合うネックレスを考えていきます。丸型の方は短いネックレスは避けた方が良く、長めの物を選ぶと良いでしょう。特に首の短い方はTシャツなどもVネックを選び、ネックレスもV字になるようにするとスマートな印象になります。

ペンダントトップも丸い形の物にすると丸顔が強調されてしまうので縦に下がるような形がおススメです。反対に面長型の方はロングネックレスだと顔の長さが強調されるので、ショートネックレスにしてペンダントトップは丸みのある形が良いでしょう。

ベース型の方はロングネックレスでチェーンなども細めの物が良く、ペンダントトップはあまり存在感の大きくない物が良いです。三角や四角のチャームの場合エラが強調されてしまうことがあります。それから、卵型の方もロングネックレスでV字になるようにすると良いでしょう。

ペンダントトップは少し存在感があっても大丈夫です。逆三角形型の方はV字を描くとよりキツイ印象になってしまうので、チェーンはロングではなくショートかミドルくらいの長さを選びます。ペンダントトップは丸っこい物が良いでしょう。

あなたの顔型に似合うペンダント

顔の形に似合うタイプが分かったので、次はおススメの商品を例にしていきます。まず一つ目はnano universeの「NU P-Discロングネックレス」です。一見レザーっぽいのですがアクリル製の紐がベースで、ペンダントトップは円盤になっています。

円盤は昔からお守りとして用いられてきたそうです。コードは13色から選べて長さの調節も可能なので、短くしたり腕に幾重にも巻いてブレスレットとして活用したりすることも可能です。ベース型の顔の方に似合うのではないでしょうか。

二つ目はTearSilverの「メンズスティックライン」です。シルバーのミドルチェーンに縦長のスティックがペンダントトップになっているので、丸型や卵型の顔の方におススメです。シンプルですっとしたラインがメンズらしく、シャープな印象をもたらしてくれるでしょう。

三つ目はJAM HOME MADEの「マーキュリーコインネックレス」です。アメリカのヴィンテージコインがペンダントトップで、丸カンが二つ付いているので長さを変えることができます。また、シルバーが黒ずんできてもアンティーク感が増して良い味を出しそうです。面長型や逆三角形型の顔の方に良いのではないでしょうか。

-ブランド

Copyright© メンズネックレスの選び方と人気ブランドのランキング , 2018 All Rights Reserved.