メンズネックレスの選び方と人気ブランドのランキング。メンズ用ネックレスを3万点の中から選べる、ネックレス(メンズ)専門店

メンズネックレスの選び方と人気ブランドのランキング

クロムハーツ・ネックレス・ガイド

男性の胸元で輝くメンズネックレスは、着ける人の個性を主張します。身につける自己表現の代表がメンズネックレスの重要な役割かも知れません。

そんなネックレスもハードなデザインから繊細なデザイン、爽やかなカラーデザインまでその種類の豊富さはレディースネックレスよりも多いかもしれません。

メンズネックレスは生きる力の象徴であり、身に着ける人にパワーをあたえ、災いから守ってくれる神秘な力や一歩踏み出す勇気を与えてくれる奇跡のアクセサリーなんです。

自分を変える可能性を持ったメンズネックレスは、じっくりと選んでみてください。

そんなメンズネックレスの中でも一番人気のクロムハーツのネックレスを紹介します。

オシャレ男子のためのクロムハーツのネックレスのガイドです。

クロムハーツ(Chrome Hearts)とは

クロムハーツ(Chrome Hearts)とはどういった意味か知ってますか?

グーグルのブラウザのGoogle Chromeやクロムメッキなどに使われている「クロム」と同じですね。 このクロム(Chrome)とは、原子番号24の元素クロームのことなんです。

つまりクロムハーツとは直訳すれば、金属(クローム)のハートという意味なんです。 実際には「鋼のような強さを持った心」という感じですね。

メンズネックレスにピッタリなアイテムですね。

もともとはバイク仲間のアクセサリーとして作られたので、バイクの心臓部分のエンジンをイメージした 名前になったようです。

そしてバイク好きの男性用のアクセサリーということで、男性的な重厚で大きなデザインのアクセサリーが生まれたわけです。

同じシルバー製のアクセサリーでもティファニーなどは女性用のものが多く、華奢で繊細なデザインが多いですが、クロムハーツは男性的で無骨なイメージが魅力です。

このクロムハーツも最初はバイク仲間たちのための小さな工房だったのですが、そのデザインやカリスマ性から徐々に人気がでて、ハリウッドスターやセレブたちにも広がっていき、そして世界中にクロムハーツのマニアができるほどのメジャーブランドになっていくわけです。

やはり世界一のシルバアクセサリーブランドとなったわけなので、他のメーカーと比べると非常に高価なアクセサリーなんです。

しかしクロムハーツというカリスマブランドを持っている充実感や満足感は他のメーカーでは味わえないクロムハーツ独特のものなんです。

このクロムハーツの世界にどっぷりつかると、なかなか抜け出せません。日本でも芸能界にクロムハーツマニアが多くいます。

テレビではあま見る機会はありませんが、プライベートで身に付けるタレントや有名人が多いのもクロムハーツの特徴です。 それほどまでに人を虜にするブランドはそうざらにあるもんじゃないです。

最近ではクロムハーツを身に付ける女性も多くなっています。男性的なデザインが多いクロムハーツですが、サイズを女性でもつけられるようにダウンしたアイテムも増えており、男性向けだったクロムハーツは今や男女を問わず着けられるアイテムとして世界中のセレブから人気になっています。

クロムハーツのネックレスの特徴

クロムハーツのネックレスの多くは、ペンダントとそれに合わせる革紐やネックレスチェーンの組み合わせで付けるようになっています。またペンダントトップとネックレスチェーンをセットにした商品もあります。

ペンダントとネックレスチェーンが別々の場合は、自分の好みに応じたアイテムを組み合わせることで、独自のネックレスになりますので、他人と違うクロムハーツを楽しみたい人には最適なチョイスです。

ペンダントとネックレスチェーンや革ひもがセットになったネックレスは、一番バランスのいい組み合わせで販売していますので、プレゼントなどにも最適です。BSフレアペンダントやダガーペンダントが革ひもを使った代表的なメンズネックレスです。ペンダントのチェーンを通す丸カンやバチカンの大きさは、ネックレスチェーンが通る大きさかを確認してから購入しないと、チャームペンダントなどは通らないこともあります。

クロムハーツのペンダントには様々なデザインのものがあって、男性向きや女性向きのデザインもありますが、どちらが着けても問題ないでしょう。例えば、大き目のドッグタグやスカルモチーフのペンダントは、どちらかといえば男性向きですが、女性が着けられることも多くなっています。

クロムハーツのチャームと呼ばれる小さめのペンダントトップは、チャームペンダントとして女性に人気です。体格が小さい方や女性には、大き目のペンダントよりも、体格に合わせたチャームペンダントが着けやすくていいでしょう。

クロムハーツの中でおすすめのメンズネックレス

クロムハーツのネックレスやペンダントは、男性的なデザインのものが多いですが、とくにシンプルさとワイルドさ求めるならドッグタグをおすすめします。もともとアメリカの軍隊で兵士の個人情報を記録する役割のペンダントだったものですが、今ではファッションの一アイテムとして人気がでたペンダントです。

クロムハーツのドッグタグの中でもシンプルなデザインとクロムハーツの代表的なCHクロスをくり抜いたカットアウトクロスドッグタグなどは、アクセサリー初心者の男性でも着けやすいペンダントです。カットアウトクロスドッグタグはラージサイズとスモールサイズがありますので、ペアネックレスとしてカップルで着けられるのもおすすめです。

アクセサリー初心者のメンズネックレス

アクセサリー嫌いな男性というのが存在します。実は自分もアクセサリーを身につけるのがあまり好きではなかったので、指輪もネックレスも持っていませんでした。しかしアクセサリーというのはファッションだけでなく、自分を守ってくれるアイテムとしたり、二人の結びつきを強めるためのペアアイテムだったりします。

その中でも「チャーム」とよばれるネックレスは、本来お守りとして作られたものです。ファッションではなく自分の身を守ってくれるお札のような意味合いで着けられる人も多いので、アクセサリーを付け始めようと考えられたら、チャームから始めてみてはどうでしょう。

クロムハーツにはチャームが多く用意されています。チャームはそのほとんどが小さいサイズなので、さりげなく着けられますので、アクセサリー初心者には最適なネックレスだお思います。その中でもBSフレアチャームやダガーチャームなどは、クロムハーツの代表的なチャームペンダントです。

また、CHクロスベビーファットチャームなどは、ネックレスの定番クロスデザインのクロムハーツの代表的なチャームなので、このあたりから選んでみるのがおすすめです。またチャームペンダントは、重ね着けにとても便利なアイテムです。

他のネックレスと重ね着けなどで、バリエーションを楽しめるので、メンズネックレスは何を選んでいいか分からない場合は、チャームから始めるのがいいでしょう。チャームは価格も手ごろなので2つ3つと集めて、他のネックレスと組み合わせて楽しむがおすすめです。

クロムハーツの代表的なネックレス

クロムハーツ 1ボール BSフレア チャーム

クロムハーツ 1ボール BSフレア チャーム見る人を魅了して止まない百合の紋章。クロスボールとの相性も抜群です。ボール部分にCHクロスボールモチーフが刻まれ、その下に丸カンでBSフレアチャームが繋げられた一体型チャーム。裏と表が同じデザインのチャームなので、裏返りを来にせず使えます。女性も抵抗なく付けられるタイプなので、プレゼントとしても人気です。

クロムハーツ タイニーCHクロスチャーム

クロムハーツ タイニーCHクロスチャームクロムハーツの小振
りなチャーム。大きさが小さいので、女性の方にも身に付けやすく 人気のあるアイテムです。リング部には小さく「CHROME HEARTS」のロゴが施されており、製造年度も刻まれています。クロムハーツ特有のクロスの緩やかなラインを帯びたクロスモチーフをシンプルに楽しむことのできるチャームです。

クロムハーツ ダブルダガーペンダント

クロムハーツ ダブルダガーペンダント「ダブルダガー」という名のとおり、通常のダガーペンダントを両面に施し、厚みも重量もほぼ「ダガーペンダント」の倍になっているペンダント。さらにバチカン部分が縦にセットされているため、チェーンを通したとき正面を向いてくれます。ダガーモチーフの攻撃的な重厚感を感じることができ、迫力を感じさせてくれるアイテムです。
クロムハーツ ダブルダガーペンダント

クロムハーツ・BSフレアペンダント

クロムハーツのネックレスの定番「BSフレアペンダント」です。

クロムハーツの代表的なモチーフのひとつである「フレア」は、フランス語で「フルール・ド・リス」と言われ、アヤメ(アイリス)の花を紋章にデザインしたものです。 この紋章は王権的、芸術的、表象的、象徴的な意味をも持つデザインとして、クロムハーツだけでなく多くのシルバーアクセサリーのブランドで使われています。

「フレア」はフランス語で「ユリの花」を意味し、アイリスの一種を様式化したものだと広く考えられています。今では白百合の紋章として「フレア」というのが一般的になっています。 モチーフが花なので、男性だけでなく女性にもつけられるアクセサリーのモチーフですが、クロムハーツでは、BSフレアペンダントだけでなく、少し小さめのフレアチャームとしても人気です。

大きさがあまり大きくないので、ペンダントとして主張しすぎない上に、ベーシックなデザインのフレアはプレゼントなどにもBSブレアペンダントは最適なメンズネックレスです。 とくにBSフレアネックレスの特徴である革ひもは、着ける人の体格や首まわりのサイズにかかわらず、長さが調節できるので、便利なネックレスです。 そしてその革ひもも、編み込んだ両端にシルバー925製のチップが付いているので、ほどけたりせず、見た目にも頑丈で強いイメージに仕上がっています。

両端のシルバー製のチップ(留め具)にも螺旋模様が入れられていて隅々まで手を抜かないクロムハーツの精神と品格が感じられます。欠点は革ひもなので、夏の暑い時に首に汗をかいた場合、革に汗が染み込んで汚れたり匂ったりすることです。できれば汗をかく季節にはせずに、さわやかな秋や冬場に首元からチラ見せするようにすればオシャレ度もアップして、きれいなまま使えるネックレスになるでしょう。

黒い頑丈な編み込みの革ひもは、やはりメンズネックレスとしても、最適なアイテムになってくれます。女性からのプレゼントにも長さを気にするチェーンなどと違い、贈りやすいネックレスです。丸みを帯びたデザインに、完成された曲線美。上品なBSフレアモチーフに心を奪われます。 BSフレアペンダントは、クロムハーツの代表的モチーフ「BSフレア」をチョーカーにしたアイテムなんです。

クロムハーツのBSフレアペンダントは、松本孝弘(B'z)さん、滝沢秀明さん、今井翼さん、香取慎吾さん、西川貴教さんなど、数々の有名人が愛用されていることでも有名です。

クロムハーツ・3トリンケッツペンダント

クロムハーツのネックレスで人気の定番「3トリンケッツペンダント」です。

クロムハーツのの「3トリンケッツペンダント」は、「クロス」「ダガー」「いかり」の3つのペンダントを重ね着けしたペンダントとして人気のアイテムです。

クロムハーツ定番の「クロス」「ダガー」「いかり」の3つのモチーフが重なりあうデザイン。クロムハーツのデザイナーが個人的に愛用していたデザインが商品化されました。チャームの位置を自由に変えられるので、自分好みにカスタマイズすることも可能。

クロムハーツのデザイナーが個人的に愛用していたデザインを商品化したアイテム。「クロス」「ダガー」「イカリ」の3つのモチーフが重なりあうデザインとその重厚感から根強い人気があります。チャームの位置を自由に変えられ、自分好みのカスタマイズも可能です。

クロスやイカリのペンダントトップなど、各々はシンプルで薄っぺらいイメージですが、ダガーと合わせて3つにすると、ボリュームのあるネックレスに変わります。重なり合った3つが一見すると何なのか分からない不思議な雰囲気を持ったネックレスになります。

ドッグタグのようなイメージで普段着けにもピッタリなので、カジュアルなスタイルにぜひ着けていただきたいネックレスです。ボールチェーンが付属しますが、クロムハーツのペーパーチャーンなどと付け替えてもバッチリです。

3つ重なり合っているので、着けているとペンダント3つがぶつかりあって、表面がこすれ、光沢がなくなりますが、それが使いこなれた雰囲気となっていい味を出します。ジャラジャラした着け心地のイメージですが、3つのモチーフが一体となった持ち味で、男性には特に人気のネックレスが3トリンケッツペンダントです。

3つのペンダントを束ねる丸カンを切って、一つでも2つでも3つでも着けられるようにカスタマイズすると、いろいろなネックレスとしてのバリエーションを楽しむこともできます。パーツを切り取るなんてと思われるかも知れませんが、クロムハーツはカスタムすることで、自分だけのクロムハーツができるというので最近特に人気になっています。

クロムハーツ・BSフレアチャーム

クロムハーツのネックレスの代表的な定番「BSフレア チャーム」です。

クロムハーツのの定番「BSフレア チャーム」は、誰もが一度は目にしたことがあるであろうクロムハーツを代表するモチーフの一つです。 「ユリ」の紋章をイメージされたこのアイテムは、不動の人気をほこっています。

フランス語で「ユリの花」を意味するフレアは、中世フランスの王家の紋章として長らく使われてきました。その王権の象徴といえるフレアをモチーフにしたクロムハーツのフレアペンダントは、気品のあるデザインとして人気のペンダントです。

もともと紋章として平面的なデザインだったのを、クロムハーツ独特の柔らかな曲面にして仕上げています。シルバーの輝きといぶしの黒さのコントラストが、フレアのもつ高貴なイメージを際立たせています。

「ユリの花」ということで女性的なイメージですが、そこはクロムハーツならではの力強さを加味したデザインで、今ではクロムハーツの代表的なモチーフのチャームペンダントとなっています。

他のペンダントと重ね着けしても、単体で着けても楽しめるクロムハーツの中でも人気のチャームネックレスです。小さめではあるものの優雅なデザインでさりげなく胸元をゴージャスに演出してくれる逸品です。

クロムハーツ・CHオーリングペンダント

クロムハーツのネックレスの定番「CHオーリングペンダント」です。

クロムハーツのの「CHオーリングペンダント」は、シンプルなリングデザインのペンダントとして人気のアイテムです。

メンズネックレスはシンプルデザインが一番と思っている人にはうってつけのネックレスがクロムハーツのCHオーリングペンダントです。シンプルとはいっても断面がひし形のリングにクロムハーツ独特の彫刻を施したデザインは、独創的なペンダントです。

リングデザインということで、クロムハーツ特有のハードさや力強さとは対極の柔らかさが特色のネックレスとなっています。チェーンではなく、革ひもでつなぐことで、柔らかさを強調したネックレスは男女を問わず着けられます。

輝くシルバーリングの側面に刻まれたクロムハーツ独特のブランドロゴは、輝きをより強調することでクロムハーツの高貴なイメージを形作っています。

大きめのCHオーリングペンダントは付属する革ひもで長さが変えられるので 自分好みの長さで着けられます。リングをそのままペンダントにしたような、CHオーリングペンダントは、シンプルなデザインですが、外側いっぱいにびっしりと〔CHROME HEARTS〕文字が刻まれ、胸元からスッキリと存在感を主張してくれます。

クロムハーツ・CHクロスベビーファットチャーム

クロムハーツのネックレスの定番「CHクロスベビーファットチャーム」です。

クロムハーツのの定番「CHクロスベビーファットチャーム」は、他のペンダントと重ね着けしても、単体で着けても楽しめるクロムハーツの中でも人気のチャームネックレスです。

世界中のネックレスのデザインの中でも一番多いのがクロスモチーフのネックレスです。そのクロス(十字架)をクロムハーツ独特のクロスネックレスに昇華したのが、CHクロスです。

そのCHクロスを小さくしてネックレスにも重ね着け用にも便利なペンダントにしたのが、「CHクロスベビーファットチャーム」です。小ぶりなチャームネックレスですが、男性のオンタイムのスーツスタイルにも使えるネックレスです。

特にベビーサイズなので、他のネックレスと重ね着けしたりして楽しみにはベストなチャームネックレスです。もちろん女性にも似合うネックレスなので、ペアネックレスなの、プレゼントにも最適です。

またクロムハーツのネックレスの中でも普段着けに最適なのがこの「CHクロスベビーファットチャーム」です。シンプルな「CHクロス」にはダイヤ付きのものやK22素材のタイプのものがあって、いろいろなバリエーションがあるネックレスです。

リング部分を含め24mmと、とても小さなチャームネックレスです。小ぶりなデザインのため、他のベビーファットチャームや他のチャームと合わせて自分だけのスタイルにコーディネートが楽しめます。

クロムハーツ・CHクロスペンダント

クロムハーツのネックレスの定番「CHクロスペンダント」です。

クロムハーツの代表的なモチーフの「CHクロス」は、ベーシックなクロスペンダントとして人気のアイテムです。

ずっしりとした程よい厚みと、重量感。鈍く輝く、深いCHクロスの陰影。この唯一無二の造形を見た途端、あなたはもう、二度と手放したくはなくなるだろう。

上部分には「ベイル」と呼ばれる縦0.8cm、横1cmの輪を装備。0.7cm以内の太さのチェーンが装着可能。もちろんお手持ちのチェーンと合わせて、自分だけの組み合わせが可能だ。

その両方を兼ね備えた、希有な存在がCHクロスペンダント withベイルなのである。王者と呼ぶにふさわしくはないだろうか?だからこそ、最高の存在だと断言できるのである。クロムハーツの代表的モチーフ、CHクロス。

ベイルがついていない「CHクロスペンダントスモール」は、固定された上質な革紐でペンダントやチョーカーとして楽しむことができます。

こちらのアイテムは、ベイルが付いたことにより、ペーパーチェーンネックレスやネックチェーンなどのチェーンを通して、好みの雰囲気を出すことが可能となります。

クロムハーツ・カットアウトクロスドッグタグ

クロムハーツのネックレスの定番「カットアウトクロスドッグタグ」です。

クロムハーツのの定番「カットアウトクロスドッグタグ ラージ」は、他のペンダントと重ね着けしても、単体で着けても楽しめるクロムハーツの中でも人気のドッグタグです。

クロムハーツの代表的モチーフ CHクロスを切り取ったドッグタグカットアウトされたCHクロスのラインがシルバーとの美しいコントラストを見せてくれますドッグタグの中では1、2を争うほどの人気を誇るクロスモチーフ。

発表当時は、ティーンアイドルを中心に芸能人の使用で話題が殺到しました。現在でもそのデザインは色あせる事無く普遍的な人気がある逸品です。

ドッグタグとは、軍隊で兵士の個人情報を記録するペンダントですが、今はファッションの一部として男のワイルドさを表現するアイテムとして愛されています。

クロムハーツ・キーパーペンダント

クロムハーツのネックレスの定番「キーパーペンダント」です。

クロムハーツのクロスモチーフの「キーパーペンダント」は、フローラルクロスのペンダントとして人気のアイテムです。

裏にはCHROME HEARTSとCHクロスの刻印あり。大きなクロスモチーフと隙間を埋めるように細かくデザインされたフローラルの曲線。その存在感のせいか、最近人気が出てきたペンダント。

大きなクロスモチーフと隙間を埋めるように細かくデザインされたフローラルの曲線。モチーフ全体が綺麗に浮かびあがるように丁寧な燻し加工が施されています。

ペーパーチェーンまたはNEネックチェーンと合わせて、存在感をさらに増することも可能です。

クロムハーツ・タイニーCHクロスチャーム

クロムハーツのネックレスの定番「タイニーCHクロスチャーム」です。

クロムハーツのの定番「タイニーCHクロスチャーム」は、他のペンダントと重ね着けしても、単体で着けても楽しめるクロムハーツの中でも人気のチャームネックレスです。

チャームとチェーンを接続する部分にはCHROME HEARTSの刻印あり他のチャームと合わせて 自分だけのスタイルにコーディネートが可能です。クロムハーツの小振りなチャーム。

大きさが小さいので、女性の方にも身に付けやすく人気のあるアイテムです。リング部には小さく「CHROME HEARTS」のロゴが施されており、製造年度も刻まれています。

クロムハーツ特有のクロスの緩やかなラインを帯びたクロスモチーフをシンプルに楽しむことのできるチャームです。

クロムハーツ・ダガーチャーム

クロムハーツのネックレスの定番「ダガーチャーム」です。

クロムハーツのの定番「BSフレア チャーム」は、他のペンダントと重ね着けしても、単体で着けても楽しめるクロムハーツの中でも人気のチャームネックレスです。

誰もが一度は目にしたことがあるであろうクロムハーツを代表するモチーフの一つ。「ユリ」の紋章をイメージされたこのアイテムは、不動の人気をほこっています。小さめではあるものの優雅なデザインでさりげなく胸元をゴージャスに演出してくれる逸品です。

クロムハーツ・ダガーペンダント

クロムハーツのネックレスの定番「ダガーペンダント」です。

クロムハーツの代表的なネックレスの中で「BSフレアペンダント」と人気を二分しているのが「ダガーペンダント」です。このダガー(dagger)とは諸刃の短剣のことで、中世の短剣をモチーフに独自にアレンジしたクロムハーツの中でも特に男性的なネックレスです。

短剣という攻撃的なモチーフにも関わらず、曲線を多用した丸いイメージのデザインなので、このダガーペンダントは女性にも受け入れられるデザインのネックレスになっています。 シャープ過ぎないように曲線を多用するだけでなく、ダガーの鍔部分に「CHROME」と、刃の縦方向に「HEARTS」と文字を刻んで柔らかさを出しています。

ダガーのモチーフということで、縦長のデザインなので、革ひもを首にまきつけるように留めることでチョーカータイプとしてもいいでしょう。首元の開いたシャツと合わせることで、首元の空間のワンポイントとして演出できます。 革ひもの両端にはシルバーのチップが付いていないので、ざっくちとした結び目で男らしさを強調するのもよし、長さ調節できりょうに結んでペンダント位置を変えることで、シャツなどとアレンジを楽しんでもいいネックレスです。

またダガーの裏表を貼り付けたデザインのダブルダガーペンダントもあって、こちらはダガーペンダントの厚みが2倍近くあり、よりボリューム感のあるネックレスに仕上がっています。クロムハーツの重厚さを求めたい人にはダブルダガーペンダントの方がおすすめですね。

クロムハーツ・ダブルダガーペンダント

クロムハーツのネックレスの定番「ダブルダガーペンダント」です。

クロムハーツのの定番「ダブルダガーペンダント」は、クロムハーツの中でも人気のアイテムです。

中世から続く不屈のモチーフ、両面同じデザインが出ました。短剣という攻撃的なモチーフにも関わらず実際に身に着けていると自然に溶け込みます。

「ダブルダガー」という名のとおり、通常のダガーペンダントを両面に施し、厚みも重量もほぼ「ダガーペンダント」の倍になっているペンダント。

さらにバチカン部分が縦にセットされているため、チェーンを通したとき正面を向いてくれます。ダガーモチーフの攻撃的な重厚感を感じることができる、これひとつで迫力を感じさせてくれるアイテムです。

投稿日:

Copyright© メンズネックレスの選び方と人気ブランドのランキング , 2018 All Rights Reserved.