メンズネックレスの選び方と人気ブランドのランキング。メンズ用ネックレスを3万点の中から選べる、ネックレス(メンズ)専門店

メンズネックレスの選び方と人気ブランドのランキング

ブランド

ネックレスを男性に贈ってペアにしたいなら

投稿日:

男性でネックレスをする人は少ないですが、特に否定的な考えを持っているわけではなく、なじみがないので身に着けていないだけのことがほとんどです。

メンズネックレス

そのためメンズネックレスの専門店でシンプル、かつクラシックで洗練されたデザインのものを購入すれば、ファッションにもあわせやすく気に入ってもらえることが多いのでおすすめです。

メンズネックレスのおすすめブランド

メンズネックレスのおすすめブランドとしてはシルバーやゴールドなどシンプルなデザインで芸能人も多く身に着けているPOLICEが挙げられます。価格帯も2万円以下とプレゼントとしてもぴったりで、カジュアルなファッションでも存在感を放ってくれます。

また高級ブランドのブルガリならその高級感とスタイリッシュな魅力で気に入ってもらえること間違いなしですし、同じものを自分用に購入してペアにすることもできます。価格帯も2万円以下とお手頃です。

ちょっとお値段は張りますが、クロムハーツもおすすめです。世界的に有名なメンズジュエリーブランドですので安心して身に着けてもらえますし、バイクやシルバー好きのメンズなら確実に喜んでもらえるはずです。

価格帯は10万円以下となりますが、毎日身に着けてもらえるという安心感は代えがたいものがあります。

人から見られたらネックレスは恥ずかしいという考えのメンズでもクロムハーツなら一目でクロムハーツだとわかるデザインですので、クロムハーツのネックレスを身に着けるおしゃれな人という印象に変わり、人から見られることが気にならなくなります。

フェザーネックレスなら気軽に着けられます

シルバー、ゴールド、プラチナといったジュエリーそのもののネックレスはやっぱり恥ずかしいというメンズにはフェザーがおすすめです。軽いので身に着けていても気軽ですし、ちらりと見えたときにもおしゃれな人という印象を与えることができます。

インディアン同志で仲間との友情や絆を深めるために身に着けていたという伝統的な意味もあり、部族ごとに異なるデザインとなっているため種類も多く、好みにあったものをみつけやすいのが特徴です。

ターコイズをはめ込んだり、ニードルで描く手法を取り入れたりとデザイン性も高く、植物や動物をモチーフにしていてそれぞれ意味があるので身に着けているだけで神秘的で個性的な印象を与えることができます。

ひとつひとつ丁寧にハンドメイドで作られていますし、同じモチーフでも作り手によって表情が違うので人と同じものを持ちたくないというこだわりを持つメンズにも受け入れられやすくなります。

さりげなく身に着けることができ、上品に見えるのでシンプルなファッションでこそ存在感が際立ちます。価格帯は6000円から10万円程度と幅が広く、予算に応じてセレクトできるのもメリットです。

アジャスタータイプがおすすめです

シンプルなTシャツにデニムといったファッションこそネックレスの存在感が引き立ちます。ネックレスに抵抗感を感じてしまうメンズなら、ネックレスの長さを短めのものにするか、アジャスター付きの長さを調節できるものにするのがおすすめです。

シャツに隠れてしまうほどの長さであればちらり見せでおしゃれ感を出すことができますし、目立たないので気にならなくなります。素材がヒモのものを選ぶと軽くてアクセントになりやすく、ネックレスの固定概念から外れるのでアクセントとして気軽に使えるようになります。

リングタイプなら初心者でも使いやすく、シンプルなコーデのアクセントになってくれます。クラシックなフォルムでスウェードレザーのひもタイプもおすすめです。

じゃらじゃらとつけるのではなく、ゴージャス感を出すのでもなく、シンプルなデザインで軽めのネックレスを短めにしてつけているのであれば目立ちませんし、人の目も気になりません。

デートでペアでネックレスをしているのがわかれば、はた目からでも仲の良さを感じられますしほほえましさも感じられます。

-ブランド

Copyright© メンズネックレスの選び方と人気ブランドのランキング , 2018 All Rights Reserved.